1. HOME
  2. 東京シューレとは
  3. 2つのフリースクール紹介

2つのフリースクール紹介

フリースクール

東京シューレは、学校外の学び・成長の場です。
現在王子(北区)、大田、の2つのスペースがあります。
(2024年4月から新宿、流山は王子に統合され、王子、大田の2つのスペースになりました)


東京シューレについて知りたい方や入会をお考えの方は、まずは説明見学会にお申し込みください。

東京シューレとはのページでもフリースクールがどんなところか知ることができます。

王子シューレ

不登校 フリースクール 王子シューレ

東京シューレ王子は、東京全域、埼玉、千葉、神奈川などから通ってきています。JR京浜東北線・東京メトロ南北線・都電荒川線の王子駅から徒歩4分と交通の便が良い場所です。現在は、小学生から23歳まで約90人の会員がいます。

王子シューレのビル

まるまる一つのビルが王子シューレです。
丸い形をしたちょっと変わったおしゃれな5階建てのビルです。3階~5階がフリースペース、2階はスタッフルームです。
初等部・中等部・高等部それぞれのプログラムがありますが、いっしょに過ごしたり体験したりする時間も多くあります。一対一の個別学習や、高等部では高校コースを選択する人や高卒認定をめざす人も多くいます。ダンス、ドラム、打楽器、ギター、ピアノなどの音楽、卓球などのスポーツ、哲学やプログラミング講座、料理講座、そのほかお菓子、アニメなどのサークル活動が特長です。
フリースペースでは、トランプ、TVゲームでの交流やPC、おしゃべりなどで楽しく過ごしています。

〒114-0021
東京都北区岸町1-9-19

TEL:03-5993-3135

FAX:03-5993-3137
HP:https://www.shure.or.jp/whatisshure/freeschool/ojishure/

最寄り駅より

JR京浜東北線・東京メトロ南北線「王子」駅 徒歩4分

都電荒川線「王子駅前」駅 徒歩6分

大田シューレ

不登校 フリースクール 大田シューレ

4つ目のスペースとして、2018年に東京シューレ大田がオープンしました。京急線雑色駅から徒歩5分、JR京浜東北線蒲田駅より徒歩15分のところにあります。現在30人くらいが所属し、東京都大田区、品川区や神奈川県川崎市、横浜市から通ってきています。
大田シューレの日常やプログラムなどについてもっと知りたい方は大田シューレのホームページをご覧ください。

大田シューレ

大田シューレは、下町にある新しい建物です。
近くには多摩川が流れており、河川敷ではスポーツや、街中ではできない凧揚げなども楽しめます。建物は3階建てで、3階と屋上が東京シューレのスペースです。広いフリースペースではゲームをしたり卓球を楽しんだり、おしゃべりしたり。また小部屋ではゆっくり過ごせます。勉強したいなと思う人は、この小部屋を使って学習することもできます。屋上も広いのでガーデニングや屋上庭園を造ることもできます。
小学生の人が多く通っていて、毎週のミーティングで話し合いながら「生き物クラブ」「YouTubeプロジェクト」「バスケサークル」などの活動が生まれています。

〒144-0055
東京都大田区仲六郷2-7-11

TEL:03-6424-8311

FAX:03-6424-8310

HP:https://www.shure.or.jp/ota/

ブログ:https://ameblo.jp/otashure/

最寄り駅より

京浜急行「雑色」駅 徒歩5分/東京都大田区仲六郷2-7-11

ホームシューレ


「ホームシューレ」は、どこかに通わず家庭を中心に子どもが学び育つ「ホームエデュケーション」の考え方をもとに、在宅不登校の子どもとその家族を様々な面で支援しています。ホームエデュケーションはイギリスやアメリカ、カナダ、ニュージーランドなどで広く行われています。
※現在は活動を休止しております。