わが子が不登校になったとき父親として知っておきたい3つのこと

わが子不登校になったとき

父親として知っておきたい3つのこと

子どもが不登校になったら父親としてあなたはどうしますか?

学校に行かない理由や原因を突き止め、対策を考えますか?

「負けるな、がんばれ!」と叱咤激励しますか?

「かくれ不登校」を含むと不登校の子どもの数は、45~80万人ともいわれる時代。

不登校は他人事ではありません。

その中で特に大事な知っておくべきことを、最小限3つご紹介していきます。

スタッフ:帯津葉子

その① の記事へ⇒わが子が不登校になったとき父親として知っておきたい3つのこと ~1~

※24日(土)の21時に公開します。

夏休み明けの9月、学校がつらくて自殺する子どもたちがたくさんいます。

東京シューレでは、そんなお子さんの居場所として、フリースクールを無料で開放します。

また、親の方の相談も受け付けます。

期間:8月28日(水)から9月13日(金)の平日

月、火、木、金・・・・・10時から16時

水・・・・・13時から16時

タイトル画像

フリー写真素材ぱくたそ より

~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~

流山シューレでは

毎週火曜日をオープンデイとして

見学・相談の受け入れを行っています。

また、親の会も行っております。

ご興味のある方は

流山シューレまでご連絡ください。

〔流山シューレ〕

TEL 047-199-7141

(平日10:00~17:00 水曜日のみ13:00~17:00)

mail nagareyama@www.shure.or.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です