【千葉にもあるよ!オルタナティブなフリースクール】その⑥

今まで、流山シューレでの日々の「学び」に

焦点を絞った記事を連載していきましたが

第6回の今回は世界のオルタナティブスクールについて

シューレ大学の朝倉さんに執筆していただきました。

オルタナティブ教育・世界あれこれ

朝倉景樹(シューレ大学スタッフ)

今回から世界のオルタナティブ教育について連載します。

「オルタナティブ教育」という言葉は日本ではそんなになじみのない言葉です。

この言葉にはいろんな思いを持っている人がいて、この言葉についてだけでも本が書けてしまうくらいです。おおよそ、現在の主流の教育と違った発想で行われている学びと思ってよいと思います。

フリースクールやホームエデュケーションもオルタナティブ教育の中に入ります。今回は、そんなオルタナティブ教育の一つ、アメリカのクロンララスクールをご紹介します。

クロンララスクールはアメリカを代表するフリースクールの一つです。

アメリカの北・中央部の方にある五大湖の近くのミシガン州・アナーバーという大学街にあります。街は緑が豊かで、夏にはクロンララスクールの近くでも蛍が見られます。

クロンララスクールは1969年にパット・モンゴメリーさんが中心になって始めました。

パット・モンゴメリーさん

パットさんは小学校で先生をしていましたが、ご自分の娘が小学校に入学するに当たり、ご自分の教員としての経験から娘が小学校でのびのびと幸せな時間を過ごせないのではないかと考えたのです。

そこで、自分で学校を始めることにしたのです。

・・・第7回(http://yaplog.jp/nagareyama/archive/1365)へ続きます。

〔朝倉景樹さんプロフィール〕

フリースクール(王子シューレ)のスタッフを経て現在はシューレ大学のスタッフ。また、社会学研究者として不登校や国内外のオルタナティブ教育についての研究も発表している。世界各地のフリースクールを訪問している。訪れた国は20カ国を超えている。

朝倉景樹さん

朝倉さんのブログはこちら↓

「オルタナティブ教育海外訪問記」

http://shureunivalternative.blogspot.jp/

~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~

今月は、世界のオルタナティブ教育のことや

オルタナティブなフリースクールである流山シューレで

日々行われている「学び」に焦点を絞っての

記事を更新していきます。

また、毎週金曜日はオープンデイとして見学・相談を受け入れています。

さらに、7月1日(金)10:00~スペースにて説明会を行います。

是非ぜひご興味のある方は、流山シューレまでご連絡下さい。

〔流山シューレ〕

TEL 047-199-7141

(平日10:00~17:00 水曜日のみ13:00~17:00)

mail nagareyama@www.shure.or.jp



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です