不登校Q&A

【学校があわなければフリースクールがあるよ!!キャンペーン】その2

投稿日:

フリースクールってどんなところ?

 一般に学校以外の子どもの居場所・学び場をさし、友だちつくりや体験活動を行ったり、子どもたちでさまざまなイベントを行ったりしています。

 学校外の子どもの学習の場として、放課後や土・日に多くの子どもが通っている学習塾とは異なり、学校のある時間に主として不登校の子どもたちが活用する場所として1980年代半ばごろから誕生してきました。

 現在500ほどある(2015年度文科省調査)といわれその考え方、やり方はさまざまです。おおむね朝から夕方まで月~金で開室しているところが多く、スタッフやボランティアがいて、子どもと話をしたり、学習やスポーツに取り組んでいます。入会や退会も自由で子どもの意思を尊重しているのが特徴です。

~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~

今月はフリースクールや流山シューレのこと、

学校以外にも子どもの育つ場所や生き方があるってことを

知ってもらえたらなぁと思い、

このブログでいろいろな記事にして紹介していきます。

さらに2月23日・25・26日(13:00~16:00)には

スペシャル・オープンディを開催します。

是非ぜひ興味のある方は流山シューレまで、ご連絡下さい。

〔流山シューレ〕

TEL 047-199-7141

(平日10:00~17:00 水曜日のみ13:00~17:00)

mail nagareyama@shure.or.jp



-不登校Q&A

PAGE TOP

Copyright© 東京シューレ流山 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.