犬とケーキとアーチェリー  (9月11日の日記)

金曜日は説明会でした。

たくさんのご参加ありがとうございましたm(__)m

と言っても子供たちはいつも通り

アーチェリーが流行ってるよ!

ホワイトボードに的を書いてシュッ

初等部の子が点数計算が早くてびっくり

体も頭も使って楽しいね♪

午後はMGPが始動!

説明しよう!

MGP(マネーゲットプロジェクト)とは

欲しいものができたときに

自分たちの力でお金を稼いで買ってしまおうという

初等部男子有志のプロジェクトなのである

もっぱら、保護者会などで

手作りのお菓子を売ってるんだよ

今の目標はなんとパソコン!

今回は保護者会に向けて「ココアパンケーキ」

を作ったよ

あまりの切れ端をもらったけど

おいしかったあ

どこかでMGPを見かけたらよろしくお願いします

そのころ中等部と高等部数人は

銀座まで「国際セラピードッグ協会」
に行ってきたよ

会場に入ってすぐ

セラピードッグのだいだい君に歓迎された

捨てられた犬を殺処分されてしまう前に引き取って

セラピードッグとして育てなおしているんだって

代表の大山さんと名犬チロリの

ドキュメンタリー映画を見た後

実際に大山さんのお話を聞いて

日本の犬猫たちのショッキングな事実をいろいろ知ったよ

色んなことを考えさせられたみたいで

「犬を飼いたいと思ったらペットショップじゃなくて

愛護センターとか保健所に探しに行きます!」なんて感想も

最後にまたたくさんのセラピードッグたちと

遊ばせてもらって癒してもらった

よく手をなめてくるブギー君

「浄化されたねー」といい顔をして解散しました

とってもいい経験したねー

協会の方々ありがとうございました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です