入り口(門)が変わりました。

 流山シューレの活動している「旧県立流山青年の家」は、来年4月に「流山市生涯学習センター」として市立施設としてリニューアルオープンするために、工事が開始されます。

 それに伴って、「青年の家」敷地内に出入りするための門が、これまでの正門横の通用門から、建物裏側いちばん奥の門に変わります。

※駅前周辺の道路工事に加えて、施設の改修工事が行われていて、工事だらけでびっくりするかもしれませんが、流山シューレは活動しておりますので、ご安心ください。

 なお、これまで使っていた通用門と正門は、工事車両や資材・設備の出入りが頻繁になるため、立ち入りができなくなります。

 駐車場は引き続き、運動公園の駐車場をご利用ください。

ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10月6日の日記

今日はお昼ご飯の風景から。ミーティングのあと、ほとんどののメンバーがそのままお昼ご飯。

お弁当を持ってきている人もいれば、パンやおにぎりを持ってきている人もいます。

室内では、人生ゲームや、テレビゲーム、デュエルやトランプなどなどして過ごしました。

体育館が工事に入っていても、「体を動かしたい!」というのは変わらず、今日は午後、みんなで運動公園に行って野球をやったり、のんびり過ごしたりしました。


(さらに…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10月4日の日記

10月になりました。流山は、日に日に涼しく、寒くなっていきます。

周りから、虫の鳴き声がたえません。

そんな中、研究所が発足。顕微鏡でなにやらのぞいています。

のぞいてみると・・・

紙の切れ端をのぞいて、繊維(せんい)が見えました。

いつもの射的をやったり・・・

そうそう、カードゲームをやるメンバーが増えましたよ。「人を写すな~」といわれたので、カードだけ。デュエルの対戦中です。

それからパソコンコーナーも盛況。3台並べて、いろいろやっておりました。


(さらに…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9月29日の日記

どうも、送れて遅れてしまいましたが、写真日記でございますよ。

どうも、メンバーが増えて、一気ににぎやかになった流山シューレです。

そうそう、体育館が使えるのは、この日が最後。というわけで、思いっきり体を動かしました。

というわけで、10月から工事にはいるそうです。
(さらに…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です