ニュース

  

【4月22日更新】開室延期のお知らせと会費減免支援のお知らせ

会員のみなさま・保護者のみなさま

お世話になっております。東京シューレです。
開室延期のお知らせと、会費減免支援についてのお知らせです。
 
1.今後のスペース開室について
 
これまで連休明けの5月7日(木)からの開室としていましたが、新型コロナウイルスの感染は収束に向かっておりません。
そのため、多くの会員が公共交通機関を利用して通ってくることも踏まえ、子どもたちの安心・安全のために、以下の措置を取らせていただくことにいたします。

①5月以降の開室について
5月18日(月)より時間短縮で開室予定です。
月・火・木・金は10時30分から15時30分まで
水曜日は13時から15時30分までを予定しております。
 
②高校コース2020年度入学式
日にち:5月9日(土)
時間:開式10時30分
会場:オンライン(Zoomを利用予定です。詳細は別途ご案内いたします。)
 
③5月の保護者会
日にち:5月9日(土)
時間:14時から16時ごろまで
会場:オンライン(Zoomを利用予定です。詳細は別途ご案内いたします。)
 
感染拡大防止のために、ご理解・ご協力をお願い致します。
上記期間中に、緊急事態宣言が解除された場合も、このスケジュールとします。
なお、国・都の動向によっては、再度開室延長の検討も行わざるを得ません。ご理解・ご了承をお願いいたします。
 
 
2.新型コロナウイルス感染拡大により家計が急変したご家庭への支援について
 
先日の保護者会・保護者メールでは、会費についてご意見をうかがい、様々なご意見を寄せていただきました。
ありがとうございます。
 
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、家計が急変し、会費納付が困難となっているご家庭に対し、会費の減免支援を行います。
申請方法を別途、近日中にお伝えいたします。
 
新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う基本方針や開室した際の取り組みにかんしては、前回のお知らせ時とかわりません。
開室に向けて、引き続き準備してまいります。
 
◆3つの基本的な考え
①子どもの安心、安全を守るため可能なことを全力で行う。
②コロナウィルスの感染拡大を抑えるため、必要なことを実行していく。
③注意しつつも、居場所の確保と子どもの学ぶ権利の充足のため、可能なことを行っていく。
 
◆日常のシューレ活動における取り組み
集団感染(クラスター)を避けるために、(1)換気の悪い密閉空間、(2)人が密集している、(3)近距離で会話する、が同時に発生しないよう特に以下の点について取り組みます。
・開室時間および活動時間の短縮、室内換気の徹底
・通室、活動参加前のご家庭での検温
・手洗い(到着時と食事前)、マスク着用、咳エチケットの徹底のお願い
・適切な距離を保って過ごす
・マスク、アルコール消毒液、ペーパータオル、非接触の体温計の常備
 
◆来室にあたってのお願い
・37.5度以上の発熱、または体がだるいなどの症状がある場合は、自宅で静養してください。
・家庭で検温ができなかった場合は、到着時に検温をしてください。
・マスクがない人はスタッフに声をかけてください。
・身近なところで感染がおこっている場合があれば、事前にお知らせください。
・本人または家族が海外渡航をした場合があれば、事前にお知らせください。
 
臨時閉室期間が続くことになり申し訳ございません。

ご相談などございましたら、小さなことでもかまいませんので、お気軽に各スペーススタッフまでご連絡ください。