東京シューレとは

  

夏休み明け 子どもの“いのち”を守る

 

東京シューレ3つの取り組み

子どもの自殺が最も多くなる9月1日。右の図は、平成26年度から自殺対策白書(内閣府)で示されている18歳以下の日別自殺者統計。

東京シューレでは、夏休み明け子どもの”いのち”を守る取り組みを2016年8月より例年行っています。

 


動画メッセージ YouTubeにて発信

○子どもから子どもの皆さんへ「学校に行くことは義務じゃない」

 

 

 

 

 

・フリースクール東京シューレスタッフからも

 


「不登校の子をもつ親から親の皆さんへ」

 


○「学校に行くことは義務じゃない」動画メッセージに込める思い。

 


駆け込み居場所オープン!

 

  • 学校に行くことがつらかったら、東京シューレに来てね。
  • 2017年は8月30日(水)から
  • 平日10時~17時 水曜日のみ13時~17時

 


子ども相談でんわ「シューテレ」もあるよ!

専用でんわ番号 03-6680-8094

毎週木曜日   18時~20時