本文へスキップ

フリースクール東京シューレの新宿スペース

電話でのお問い合わせはTEL.03-5155-9803

10:00〜17:30(平日・水曜日のみ13:00より)







―中学も完全に行かなくなって、
シューレを見つけるまでの間どんなところを探しましたか。


葛飾中学ができた年で、
そこへ行く話も出たけど、
親もどこかへ通えみたいな感じではなかった。

別に家では親と普通に話をできたし、
引きこもっていることで大きな問題は特になかった。

中学校のカウンセリングに、
母が相談しに行って、
家での俺の様子を話すとカウンセラーに
「何も問題がないじゃないですか」と言われた。
そこでもシューレなら勉強しなくて良いし
家から近いということで紹介されて、
とりあえず行ってみることにした。
それが中1の6月くらい。
初めて来たときは、
大きいお兄さんお姉さんが多くて怖いなと思った(笑)

こんなコミュニケーション能力がある人たちと
一緒にいられるのだろうかと不安に思った。

人が多いと感じたけど、
嫌とは感じなかったし、
家から近かったから
とりあえず入って週2、3のペースで来ようと思った。

7月の夏休み前まではがんばって通ってたけど、
シューレの活発な空気に当てられて
「無理だな」と思ってダウンして1年くらい休んだ。
休んでる間は家でひたすらアニメを見てた。
近くの空き地でスポーツをする時とかに
シューレからお誘いがかかったけど断った。

―1年くらい休んだあとに、シューレにまた行こうと思ったきっかけ

小学校の頃のスクールカウンセラーの紹介で、
小学生のときから、
家に心理学を学んでいる大学院生の人が
話し相手として来ていて、
その人がきっかけ。
「もうちょっと友達を作ってみなよ」と言われて、
「無理だろ」と思ったけど、
その人は、「学校へ行け」「ちゃんとしろ」という、
完全に自分とは正反対の考えの人だったから、
その人が来るたびにお腹が痛くなったけど
家に来るから拒む訳にもいかなかった。

すごくその人の事は嫌いだったけど、
その人のおかげで色んな事に参加することになった。
シューレに毎日通うようになった中3くらいから断って、来なくなった。
 
中学2年くらいで、もうちょっとみんなと仲良くしよう、
ぐいぐい行こうと思った時期だった。

シューレに来て最初の頃は、
卓球しまくってて、
他の人と話す事はあんまり無かった。

中2の時から樹海キャンプとか、
いろいろと参加するようになった。
 

最初は漫画を読んで卓球して帰ってた。
毎日行くようになった後も
あんまりイベントには参加しなかった。
中2の時は合宿も旅立ち祭も参加しなかったな。

今みたいに色んな事に参加するようになったのは
中3くらいかな。

ギターを始めたのが中3の5月で、
それと同じ時期にピアノも始めた。

中3のその時期
にシューレの25周年祭の実行委員会があって、
みんなが行くんだったら自分も行こうかな
という感じで参加して、
そのあと三宅島の合宿も行ったし、
シューレ通信も手伝いから何となく参加し始めた。

みんながやってるから自分もやってみようみたいな
「巻き込まれた感」はあるけど、
やる事はそんな苦ではなくて、
やり続けて気がついたら
シューレ通信の編集長になってた(笑)

ギターはその時バンドでギターが弾ける人がいないから
やってみないか?という話になって始めた。

ピアノは、ネットの動画でピアノだけで曲が演奏出来るのを見て、
自分も好きな曲を弾きたいと思って始めた。




第七回更新 2013.10.3 
まさきくん編 全3回



はるくん編
よしやくん編
けんじさん編 その1 その2
おんくん編
まさきくん編 その1 その2 その3
そらさん編 その1 その2 その3 その4
みおくん編 その1 その2 その3
たー坊編 その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7