本校の特色

フリースクールに通いながら、ホームエデュケーションしながら…
高認資格が取れるようになりました!

 全てのいのちは、育つ力を内側に秘めています。その育つ力は、環境に恵まれてこそ芽を出し、枝を太らせ、青々とした葉を繁らせることでしょう。その地中には、見えないけれど、しっかりした根が張っているはずです。

 四半世紀以上前から、東京シューレはフリースクールとして、子ども達の学び場・居場所を社会に提供してきました。また、どこも通わず在宅で育つ人への成長支援も行なってきました。多くは、居場所・学び場を失った不登校の子ども達でしたが、一人の人間として尊重されつつ、それぞれの個性とペースに合った学びや体験ができ、仲間があり、自己を肯定的に感じられるとき、不登校であってもなくても、それぞれの子ども・若者が持っている自己形成力が生き生きと発揮されると実感しました。フリースクールは、そのいのち達がしっかり根を張る手伝いをやってきたのだと思います。
 根がしっかり張れていれば、社会のなかで自分の幹を育てていくことができます。

 このたび、東京シューレは、新しい選択肢をもうけることになりました。フリースクールの東京シューレ王子、東京シューレ新宿に通いながら、高校卒業資格をとる道です。また、家庭を拠点に育っているホームシューレの会員も、そのやり方を続けながら、高校卒業資格をとる道です。
 高校は、小中学校と違って義務教育ではありませんが、高校就学率98%の時代にあって、高校資格を持っていない不安は高まっています。また、高校無償化がそれを後押ししています。高校へ行くために、フリースクールはたのしいけれどやめるという人達もいました。

 これからは、そういった不安なく、安心してフリースクールやホームシューレを活用していただけます。そして、フリースクールの良さと、高校生として学ぶ良さと、2つの長所が体験されることになります。そのことがその後進学したり、社会に出たりする際の安心感や自信にもつながることでしょう。そして、まだまだ学歴社会的価値観のある日本で、それぞれの人が、それぞれの道を歩きやすくすることでしょう。

新しい学び、はじめませんか?

 東京シューレが教育提携する高校は、「札幌自由が丘学園三和高等学校」です。東京シューレが日常交流してきたフリースクールである「札幌自由が丘学園」を発展させ、2009年に開講した通信制・単位制高校です。
 東京シューレ王子と東京シューレ新宿が、学習センターとなります。「サポート校ですか」という質問を受けますが、サポート校ではなく、法律に基づいた正規の高校であり、通学定期券も発行されます。
 高校資格取得のために、卒業に必要な74単位の習得と社会性をつちかい、個性を伸ばす様々な体験が求められていますが、それらは日常のフリースクール活動やホームシューレの活動のなかで行ったり、負担の少ない形で新たに設定します。いずれにしても、これまでの東京シューレの考え方、やり方が変わることはありません。

あなたは、ともに場をつくる大切なパートナー

 東京シューレは、これまで「子どもが創る・子どもと創る」という理念を持ち、市民の手でその子が主人公として楽しく学び育つことを応援してきました。今たくさんの通信制高校がありますが、高校生自身が学校づくりにかかわる所は少なく、高い独自性と豊かな時間が待っています。個性を尊重してほしい、やりたいことを追求してみたい、基礎からしっかり学びたい、一緒に考えてくれるスタッフがいてほしい、と思っている人など、不登校に限らず、誰でも歓迎しています。
 あなたは、共に学校をつくる大切なパートナーです。ぜひお問い合せください。


東京シューレ 高校コース

〒114-0021 東京都北区岸町1-9-19
電話 03-5993-3135 FAX 03-5993-3137  東京シューレホームページ http://tokyoshure.jp/

Copyright c Tokyo Shure All Right Reserves.